« 「細心かつ入念な備え」 | トップページ | 「ビジョン2」 »

2011年12月15日 (木)

「クリスマスの精神」

O4_2デビッド・O・マッケイ氏は次のように語っています。

「真の幸福はほかの人を幸福にすることによってのみ得られます。すなわち、自分の命を得るには、自分の命を失う必要があるという救い主の教義を実生活に応用することです。

要するに、クリスマスの精神はキリストの精神です。 キリストの精神は兄弟愛と友情の炎を燃え上がらせ、親切な奉仕の行いに導いてくれます。それはイエス・キリストの福音の精神です。

その精神に従うなら『地に平和』がもたらされます。なぜなら、クリスマスの精神とは『すべての人に対する善意』という意味だからです。」

S5_2またトーマス・S・モンソン氏も次のように語っています。

「得ることではなく、与えることにより、クリスマスの精神は大きく花開きます。敵を赦し友を思い出し、神に従うのです。」

そのようなクリスマスの精神をもって周りの方々に温かい励ましや助けの手を差し伸べられるようになれれば、本当にすばらしいと思います。

今日は、その兄弟愛と友情の精神すなわちクリスマスの精神に基をおく、小さな親切な行いについての動画を紹介します。きっと心が温かくなり、クリスマスの精神のすばらしさを実感することでしょう。

タイトルは「The Coat:A Story of Charity」(コート:愛の物語)です。

« 「細心かつ入念な備え」 | トップページ | 「ビジョン2」 »

「奉仕・隣人愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43382247

この記事へのトラックバック一覧です: 「クリスマスの精神」:

« 「細心かつ入念な備え」 | トップページ | 「ビジョン2」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック