« 「思いと目標2」 | トップページ | 「天よりの恵み-魂の癒し」 »

2011年12月11日 (日)

「思いと成功」

Jamesalen01_2愛する子供たちへ

ジェームズ・アレン特集第十二弾です。彼は次のように語っています。

「もしあなたが自分の心と人生を根気よく観察し、分析したならば、弱さとはそもそも身勝手な欲望から発しているものである、ということにも気づくはずです。私たちは、自分の心を高めることによってのみ上昇し、克服し、達成します。そして、その努力を怠ることによってのみ、弱さ、絶望、苦悩の中に溜まり続けるのです。」

「人間は、もし成功を目指すならば、自分の欲望のかなりの部分を犠牲にしなくてはならないのです。私たちは、犠牲を払うことなくしては、いかなる進歩も成功も望めません。

私たちの成功は、私たちがその達成をどれだけ強く決意し、その計画の上にいかに強く心を固定するかに加えて自分の欲望をどれだけ犠牲に出来るかにかかっています。そして、私たちが自分の心を高めれば高めるほど、より高く、より公正な人間になればなるほど、私たちの成功は、より大きな、より祝福された、より持続的なものとなります。」

「宇宙は、たとえ表面的にはどのように見えようと、貪欲な人間、不正直な人間、不道徳な人間を決して援助することがありません。宇宙は、慎み深い人間、正直な人間、清らかな人間のみを支え、援助するのです。」

自らの内にある欲望を抑え、真の人格を高める時、また最善の努力をする時、自らの弱さを克服し、目標を達成するようになると教えています。

Kaihoukoukou01沖縄県の代表的な進学校の一つ開邦高校の校舎の壁に以前次のようなモットーが掲げられていました。

「人格を磨けば、学力は向上する」

とても感銘を受けました。アレン氏の理念と同じ基盤に立つ考え方です。それは真実だと思います。

真の成功の鍵は、自らの内なる貪欲を捨て去り、慎み深い人間、正直な人間、清らかな人間となるよう最善を尽くしつつ、あらゆる可能性に勤勉かつ果敢に挑戦していくことです。まさに自らの人格を高めることです。

私たち凡人にはかなり大きなチャレンジですが、真にめざすべき大切な目標だと思います。

« 「思いと目標2」 | トップページ | 「天よりの恵み-魂の癒し」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43342238

この記事へのトラックバック一覧です: 「思いと成功」:

« 「思いと目標2」 | トップページ | 「天よりの恵み-魂の癒し」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック