« 「Merry Christmas!」 | トップページ | 「他人の幸福を願い行動する」 »

2011年12月25日 (日)

「感動によって人を動かす」

Takayanagikenjiro01高柳健次郎氏は、日本ビクター元副社長・技術最高顧問で『テレビの父』と呼ばれていました。ブラウン管による電送・受像を世界で初めて成功させた天才的な人物です。その愛弟子高野鎭雄氏(たかのしずお)が次のように語りました。

「会社の中には秩序やルールがあるから、権力や腕力を使えば社員は上の人の指示に従うのは当たり前だ。しかし、権力やルールで社員に指示しても、本当に動いてくれるわけではない。権力によってではなく感動によって人を動かすのが真の経営者ではないか。」

自らの信念を貫き、たゆまぬ努力を積み重ねて世界的な偉業を成し遂げた人の本当に含蓄の深い言葉です。自らが全身全霊を傾けて努力するその姿を通して、また実際の成功を通して人を高い目標へと駆り立てる力が感じられます。

師である高柳健次郎氏の発想の原点は、いつも、「将来のためになるか、世の中のために役に立つか、人々の幸せにつながるか」であり、その方法は、「何のために」がまずあり、すべてのエネルギーをその目標に向けて注ぎ込むやり方であったと言います。Friendshipping01

私たちも人の幸福を一心に願いながら、人を感動させる努力をする中で、人を動かす力を得られる人物になれたらどんなにすばらしいでしょうか。そのような信念、そして自らの良心に懸命に従おうと努める人は、皆そうなれると信じています。

« 「Merry Christmas!」 | トップページ | 「他人の幸福を願い行動する」 »

啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「感動によって人を動かす」:

« 「Merry Christmas!」 | トップページ | 「他人の幸福を願い行動する」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック