« 「ジェームズ・アレン特集」 | トップページ | 「思いと人格」 »

2011年11月30日 (水)

「原因結果の法則」

Jamesalen01_2ジェームズ・アレン特集第三弾です。

彼は次のように語っています。

「私たちの人生は、ある確かな法則にしたがって創られています。私たちがどんな策略を用いようと、その法則を変えることはできません。『原因と結果の法則』は、目に見える物質世界においても、目に見えない心の世界においても、常に絶対であり、揺らぐことがないのです。」

私たちが正しい良い思いを持ち良い行いをするなら、必ず良い結果と良い祝福を受け、悪い思いや行いからは決して幸福を生じることはないと教えています。すなわちこの世で恵まれて、喜びを得、幸福になるためには、それを得るための律法とその条件に従う必要があるのです。

聖典・啓発の書である「教義と聖約」にも次のようにあります。

「わたしから祝福を受けたいと思う者は皆、その祝福のために定められた律法とその条件に従わなければならない。その律法とその条件は、創世の前から定められたものである。」(教義と聖約132章5節)

常に自らの心の光「良心」に従い、正しい動機で正しい選択ができるよう頑張りましょう。

« 「ジェームズ・アレン特集」 | トップページ | 「思いと人格」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43198847

この記事へのトラックバック一覧です: 「原因結果の法則」:

« 「ジェームズ・アレン特集」 | トップページ | 「思いと人格」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック