« 「家族の日」「家族の週間」 | トップページ | 「神の最上の賜物」 »

2011年11月23日 (水)

「心の強さは鍛錬によって大きくなる」

Jamesalen01私の大好きなイギリスの哲学者ジェームズ・アレンは次のように語っています。

「思考と目標が結びつかない限り、価値ある物事は達成されえない。人生の目標を持たない人々は、極めて容易に不安や恐怖、自己憐憫などの犠牲者となりがちである。」

人を目標に向かわせる力は、「自分はそれを必ず達成することができる!」という信念から生まれます。疑いや恐れは、その信念にとって最大の敵です。

私たちの物の見方、考え方が積極的なものとなり、それが私たちの価値ある目標と結びつく時、私たちは大きな事柄を成し遂げることができるようになると教えています。

たとえ私たちの心が最初から強いものでなくても大丈夫です。現時点でいつも積極的な気持ちを持つことができていなくても大丈夫です。アレンは次のように言っています。

「心の強さは持続的な鍛錬によってのみ開発される。虚弱な心を持つ人間も、それを正しく力強い思考を意識的かつ持続的にめぐらし続けることによって強化できる。」

要は心も体も鍛え続けることによって強くたくましくなれると教えているのです。

日々の生活の中で、何か自分にできる小さな事柄をコツコツ一日も妥協しないように努めながら続けることで、自信を育み、心を強くし、そして自らの目標を達成する力を得られるようになります。

コツコツ続けていきましょう。

コツコツに関する記事 → コツコツ-たゆまない小さな努力の積み重ね

« 「家族の日」「家族の週間」 | トップページ | 「神の最上の賜物」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43111398

この記事へのトラックバック一覧です: 「心の強さは鍛錬によって大きくなる」:

« 「家族の日」「家族の週間」 | トップページ | 「神の最上の賜物」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック