« 「イチロウ-努力の天才」 | トップページ | 「未来と自分は変えられる!」 »

2011年11月 2日 (水)

「奇跡を起こす生き方」

Dealcarnegie1 ディール・カーネギーは次のように語っています。

「人の生き方には二種類しかない。一つは奇跡など起こらないだろうと思う生き方。もう一つは、奇跡は必ず訪れると思う生き方。」

「奇跡は起こる」と信じることによって、希望が生まれ、いつか必ずチャンスがめぐってくると思います。

第一次南極越冬隊隊長、西堀栄三郎氏は、その著書『石橋を叩いたら渡れない』の中で次のように語りました。

「私が11歳の時、いつかチャンスがあったら南極へ行ってみたいなぁという気持ちを持っていました。こうした志というか、願いというか、夢というか、そういうものを持っていると、いつか実現の道が開けてきます。

Nishiborieizaburou1 人間は生きていくうちに、必ず分かれ道に行き当たるものですが、その時、夢とか志があると、ついそっちの方を選び、チャンスをつかむことになるのです。

私が11歳で志を立ててから、40年ぶりかで、南極の話しがパッと出てきました。もうその時は、私は53歳になっていました。

とにかく、強い願いを持ち続けていれば、降って湧いたようにチャンスがやってくるものです。その時、取り越し苦労などしないで、躊躇なく勇敢に実行を決意することです。」

これは真実だと私も確信しています。

強い望みを持ちつつ奇跡を信じ、希望を持ち、それを実現すべく最善を尽くす日々を過ごせる人は本物の幸福をつかめることでしょう。

« 「イチロウ-努力の天才」 | トップページ | 「未来と自分は変えられる!」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/42808368

この記事へのトラックバック一覧です: 「奇跡を起こす生き方」:

« 「イチロウ-努力の天才」 | トップページ | 「未来と自分は変えられる!」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック