« 「私が少年の頃に学んだ教訓」 | トップページ | 「優しい気持ちを持って出来ることを行う」 »

2011年11月 9日 (水)

「記念碑」

akoyapearl01.jpg以前、異物を美しく尊い宝へ変える真珠貝について記事を書きました。→「真珠貝-異物を美しく貴い宝へ」

白蝶真珠や黒蝶真珠からマベ真珠、淡水真珠、日本で生産される代表的な真珠アコヤ真珠について話し、特に興味深いそれらの貝たちが美しい真珠を作る過程について説明しました。

かいつまんで話しますと、まず真珠を作る貝の中には「外套膜」と呼ばれる貝殻をつくる成分を分泌する膜があります。貝の貝殻と内臓を被っている膜のことです。

もし貝の体内に小石などの異物が入った場合、この外套膜が真珠質を分泌して異物を幾重にもくるんで真珠層を形成していきます。 養殖真珠は、この外套膜の性質を利用して作られるのです。

真珠貝はなんと自身にとってとてもやっかい物であるはずの小石のような異物から美しい宝石を作り出していたのです。

何とすばらしいことでしょう!

時には辛く悲しいこの人生、でもそれだからこそ真の喜びと成長を得られるのですが、艱難や苦難、試練や悲しみは、決して人をつまずかせるものではなく、それを受け入れ、耐え、乗り越えるべく最善の努力をする人を精錬するとともにその人の人生を珠玉の輝きに満ちた喜び溢れるものに変える助けとなります。

真珠貝の真珠作りの過程はまさにそのことを象徴しています。

そこで、今日はそのことに関連したすばらしい詩を見つけました。皆さんに紹介したいと思います。作者は不詳ですが、本当にすばらしい「記念碑」という詩です。

「記念碑」

神様はその子供たちを地上へ送られる前に

彼らのひとりひとりに慎重に選び抜かれた試練のはいった箱を与えられました。

彼は微笑みながらそれらの試練があなただけのものであることを約束されました。

あなた以外の誰もそれらの試練があなたにもたらす祝福を受けることは出来ないでしょう。

そしてあなただけがそれらをあなたの しもべ とするために必要な特別な才能と能力とを持っているのです。

さあ!未知の旅へと出かけなさい。あなたの誕生へと…

私が幕の彼方からあなたをこよなく愛していることを決して忘れてはいけません。

私があなたに与えるこれらの試練は私のあなたに対する愛のしるしです。

そしてこれらの試練の助けを通してあなたが築く人生の記念碑はあなたの私に対する愛のしるしとなるでしょう。

               天父

kosumosu001.jpgどんなに辛くても決してあきらめず、どんなに悲しくてもくじけず、どんなに厳しくても前を向いて歩み、ひとりひとり異なる「美しい人生の真珠」を私たちの内に作りましょう!

そう努めるとき、この世にある艱難や苦難、試練や悲しみ、孤独や心痛・苦痛は、実り多き人生を築く助けとなり得ます。

決して投げ出さず、じっくり時間をかけて丹精込めて精進するならば必ずできるはずです!

寡黙に異物の痛みに長く耐えつつそれを嘆くことなく美しい宝に変えるあの真珠貝のように……。

« 「私が少年の頃に学んだ教訓」 | トップページ | 「優しい気持ちを持って出来ることを行う」 »

「詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/42939887

この記事へのトラックバック一覧です: 「記念碑」:

« 「私が少年の頃に学んだ教訓」 | トップページ | 「優しい気持ちを持って出来ることを行う」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック