« 「原因結果の法則」 | トップページ | 「他者に対することが、自分に返ってきます」 »

2011年11月30日 (水)

「思いと人格」

Jamesalen01ジェームズ・アレン氏は、次のように語っています。

「私たちは、自分自身の思いによって、自分を素晴らしい人間に創り上げることも出来れば、破壊してしまうことも出来ます。

心という思いの工場の中で、私たちは、自分自身を破壊するための兵器を作り続けることも出来ますし、強さと喜びと穏やかさに満ちた美しい人格を創るための、優れた道具を作り続けることも出来るのです。

正しい思いを選んでめぐらし続けることで、私たち気高い、崇高な人間へと上昇することが出来ます。と同時に、誤った思いを選んでめぐらし続けることで、獣のような人間へと落下することも出来るのです。」

「人間は思いの主人であり、人格の制作者であり、環境と運命の設計者である」 まさにその通りです。

義にかなった積極的で建設的な思いは、大いなる祝福を引き寄せる非常に重要な鍵です。思いを制することのできる人は、すべてにおいて成功を収めることが出来るようになることでしょう。

ヒンズー教の教えの中に以下のようなすばらしい詩があります。

「心が変われば、態度が変わる。

 態度が変われば、行動が変わる。

 行動が変われば、習慣が変わる。

 習慣が変われば、人格が変わる。

 人格が変われば、運命が変わる。

 運命が変われば、人生が変わる。」

結局、思いを制し、心を変えることによって運命を変えることが出来る教えています。

悪の誘惑や力をはるかに遠ざけ、すべてに感謝してすべての事柄に前向きかつ積極果敢に取り組んでいきましょう。

« 「原因結果の法則」 | トップページ | 「他者に対することが、自分に返ってきます」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43185199

この記事へのトラックバック一覧です: 「思いと人格」:

« 「原因結果の法則」 | トップページ | 「他者に対することが、自分に返ってきます」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック