« 「悲しみに勇気と忍耐を持って立ち向かえ」 | トップページ | 「自分を磨き、夢を果たそう」 »

2011年11月17日 (木)

「少年よ、大志を抱け!」

Williamsclark01「少年よ、大志を抱け!」との有名な言葉は、北海道大学初代教頭ウィリアム・S・クラーク博士の言葉ですが、それには実は次のような続きがあります。

「少年よ、大志を抱け!それは金銭や我欲のためにではなく、また人呼んで名声という空しいもののためであってはならない。人間として当然備えていなければならぬあらゆることを成しとげるために大志をもて!」

偉大な事柄を成し遂げた人たちに共通していることは、清廉潔白な心と霊感された志とを持ち、高い目標を掲げて、飽くなき努力を重ねていることです。

これらの人々は自らはもちろん他人に対しても正直に生活し、自らの良心に忠実に従っているのです。私たちもその模範に倣えたら本当にすばらしいと思います。

ジェラルド・N・ランド氏は、自らの良心に忠実に生活するための秘訣を次のように語っています。

「完全な心を持っている人はだれもいませんが、汚れを捨て、本来あるべきではないものを取り除くよう一生懸命に努めれば努めるほど、聖霊に心を開くことができます。」

これはクラーク博士の「少年よ、大志を抱け!」「金銭や我欲のためにではなく、……あらゆる良き事柄を成し遂げよ!」とのチャレンジに応える大切な鍵です。

そういう意味で、「日本の若人よ、大志を抱こう!」

« 「悲しみに勇気と忍耐を持って立ち向かえ」 | トップページ | 「自分を磨き、夢を果たそう」 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/43040916

この記事へのトラックバック一覧です: 「少年よ、大志を抱け!」:

« 「悲しみに勇気と忍耐を持って立ち向かえ」 | トップページ | 「自分を磨き、夢を果たそう」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック