« 値引きおまけのかめえかめえオジー&オバー | トップページ | 元満州開拓少年義勇兵オジーの底力 »

2006年5月27日 (土)

元気オジー&オバードライバー

Akaihana06 朝会社へ出勤する車の窓からふと左の車を見ると、なんと年の頃80歳を越えると思われるおばあちゃんが、窓から吹き入る風で白髪を少し後ろになびかせながら、車を運転しているのです。

背筋もピンと伸ばし、わき目もふらず一心に前を見つめるように運転していました。

でもその様子には、初心者のゆとりのなさは微塵もなく、至極穏やかで落ち着き払っています。

驚きのまなざしがいつしか尊敬のまなざしに変わっていきました。

「沖縄のオバーは本当に元気だな~!」と心の底からそう思いました。

私の父の実家、北中城村の荻道にも同じような元気オジーが住んでいました。

当時98歳。まさに1世紀を元気一杯生きてこられた長老です。

このオジーも百歳近くまで毎日のように車を運転して、個人的な用事をこなし、村や区の行事や老人会の集まりに顔を出していたようです。

「百歳近くの元気有名ドライバー」として区や村の名物オジーにもなっていました。

私も一度だけそのオジーと車ですれ違ったことがあります。

お盆に親戚周りをした際、隣に父を乗せて北中城村の荻道付近を走らせていた時のことです。

父が「あのオジーが百歳近くでまだ車を運転している荻道の元気オジーだよ」と指差すのです。

制限速度時速40㎞の道路を、時速20㎞のマイペースで運転を楽しみながら走らせる、本当に穏和そうなオジーでした。

前述のオバードライバー同様、年は取っていても落ち着いたハンドルさばきで、ぎこちなさは全くありません。

運転を本当に楽しんでいるようです。

白銀のオバードライバー、百歳のオジードライバーのいずれからも、中庸や柔和さを持って人生を楽しみ、チャレンジし、謳歌する人が醸し出す温かい力を感じます。

そしてこちらまで元気になるのです。

「白銀の 髪を後ろに なびかせて オバードライバー さっそうと走る」


« 値引きおまけのかめえかめえオジー&オバー | トップページ | 元満州開拓少年義勇兵オジーの底力 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/1955763

この記事へのトラックバック一覧です: 元気オジー&オバードライバー:

« 値引きおまけのかめえかめえオジー&オバー | トップページ | 元満州開拓少年義勇兵オジーの底力 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック