« ハミングバード | トップページ | 青春を謳歌する元気オバー »

2006年5月30日 (火)

10の言葉より1つの実行

Umitosora25 私の家の近くには、小さなタクシー会社があって、その建物に大きな看板が掲げられています。

その看板には次のような大きな文字が記されています。

「10の言葉より1つの実行」

お客様への心遣いを何よりも細やかな配慮で態度と行いに示すことにより、より良いサービスを提供しようとの社長さんの強い気持ちの表れだと感じました。

そのような温かい心遣いは必ずやお客様に届き、リピーターを増やしていくことでしょう。

損害保険の代理店を経営する私の親友に、文字通りそのことを地で行っている方がおります。

西郷隆盛を思わせるような風貌と風格を漂わせる彼は、まさにこの業界の風雲児です。

3年間の研修社員時代、数百名の同じ研修社員の中でも常にトップクラスの新規契約を挙げ、一時期は8カ月連続日本一を記録したまさに怪物です。

昨年10月代理店に独立した後も、沖縄支店内の個人代理店では常にトップクラスの新規契約を挙げています。

その彼に成功の秘訣を聞いてみました。彼曰く、

「決して難しいことはしていませんよ。

 ただ以下の3つの事柄を心込めて実行しています。

 1.初心を忘れないこと。

 2.やるべき事柄、やった方がいいと思う事柄をコツコツ地道に行うこと。

 3.自分が得た良いものをお客さんにも分かつこと。

 人は弱いもので、すぐに弱気になります。

 だから、この道で家族を食べさせるという入社当初の決意を

 いつも忘れないようにするんです。

 また、自らの良心に照らして良いと思うこと、

 すべきと思うことを難しく考えないで

 とにかく怠けず地道に実行すれば、必ず道は開けます。

 そして、自分が得た良いものは独り占めしないで

 みんなと分かち合うのです。

 お菓子でも、良い情報でも何でもです。

 そしたら必ずそれ以上のものが帰ってきますよ。

 当たり前のことを当たり前にこなし、

 難しそうなことでも、できると信じ、

 難しく考えないでとにかく実行です。

 そうすれば、本当に何とかなるんです。

 10の言葉より1つの実行ですよ。」

人懐っこい目で、豪快に笑いながら話す彼の顔は本当に輝いていて、この仕事に心から楽しみながら取り組んでいることがよく分かります。

いつも自らの良心に誠実にあろうとの努力を怠らず、良きものを多くの人に分かつ彼のその人柄と、どのような時でもあくまでも前向きに取り組む姿勢と底抜けの明るさが、人々の心を引きつける大きな魅力となり、成功の力となっているのだと思います。

「営業は人なり」

彼を見ているとその言葉の意味がよく分かります。

柔和、謙虚かつ勤勉、そして何でも人に分かつ「かめえかめオジー&オバー」の精神は彼の中にもしっかりと根を張り、彼をして成功者とならしめています。


« ハミングバード | トップページ | 青春を謳歌する元気オバー »

「人生の師」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。良い言葉ですね。
沖縄はあこがれの地なんですが、飛行機恐怖症のためなかなか訪れることができないでいて、沖縄関連のブログ巡りで乾きをいやしている状態です。

また寄せていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/1995054

この記事へのトラックバック一覧です: 10の言葉より1つの実行:

« ハミングバード | トップページ | 青春を謳歌する元気オバー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック