« 歌は本当にいいもんだ-青春時代の思い出 | トップページ | 父の禁煙 »

2006年4月17日 (月)

思いや考えのコントロール→人格形成

Amaririsu04幸福で豊かな人生を送る秘訣のひとつ、それは自らの思いのコントロール。

それは自分自身を内から根本的に変え、常に明るく前向きに歩む大きな力となり、真の成功を勝ちうる鍵となります。

スカイクエストコムのインターネット教育サービスは、以下のような正しい心のありようを自らの実践を通じて体得した成功者たちの教えで満ちています。

「人はその心を正しい目的に近づければ近づけるほど成長し、真理に対する知識を増す上でその速度を速めることができる。

人は自己の感情を支配することができれば、やがて目指す目的を遂げるに必要なほどにまで自分の思いや考えを制御することができる。」

           ブリガム・ヤング

「思いや考えをコントロールできると、人は人格を高めることができる。
 何故なら、人格はその人の思いの集大成だからである。」

           ヒーバー・C・キンボール

「人は運命や環境に翻弄されて救貧施設や監獄に入るようになるのではなく、自分が抱いている卑しい思いや、卑劣な欲望によってそうなるのである。

また純粋な心の持ち主が外部からの強い働きかけで突然、悪事に走るということはあり得ない。

その人の心の中ではひそかによからぬ思いが育っており、たまたま機会があってその力があらわになったに過ぎない。

環境が人間を作るのではない。

環境は自分自身を明らかにするものである。

人が悪を働く要素を全然もっていないときに悪に走ったり、それに付随する苦難を味わったりすることはない。

またこれを同様に、徳に対する大きな望みを常に心に育むことなく徳高い人になろうとしてもできない。

従って、人は自分の思いの主であり支配者であり、自分自身を作り環境を形作る者である。」

           ジェームズ・アレン("As a man thinketh")

バーナード・ショーも次のように述べています。

「人は自分の問題を環境のせいにする。
 私は環境など信じない。
 世間で頭角を現す人物は、
 自分の望む環境を自ら探し求める人物であり、
 もしそれが見つからないときは
 自分で作り出す人物である。」

本当に感銘を受けました。

もちろん環境が人の物の見方・考え方、成功や失敗に少なからず影響を与えることは決して否めません。

しかしながら、最終的な成功の鍵、人生を満ち足りた幸福なものにしていく鍵は、真理を見極める目、そしてやはり私たちの心の持ち方「思い」なのだと思います。

« 歌は本当にいいもんだ-青春時代の思い出 | トップページ | 父の禁煙 »

「励まし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/1436718

この記事へのトラックバック一覧です: 思いや考えのコントロール→人格形成:

» 鍵 救急車 リンク集�A [ブランド 靴.コム]
俺大丈夫か?戦慄が走った瞬間 69代奥様バトン 面白いもん発見! 鉄パ... [続きを読む]

« 歌は本当にいいもんだ-青春時代の思い出 | トップページ | 父の禁煙 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック