« 病床の 母に代わりて 姉二人 高校休み 交互に家事す | トップページ | オヤジはなかなかの教える策士 »

2006年4月10日 (月)

コスモス文学新人賞受賞!

Kiiroihana2昨日1通の本当に嬉しい手紙が届きました。

第98回コスモス文学新人賞発表のお知らせの手紙です。

2カ月ほど前に応募していた「沖縄のオジー・オバー、父母バンザーイ!!&サンキュー39」と題する私のエッセイ集がなんとノンフィクション部門で最優秀の「新人賞」を受賞してしまったのです!

ウッソ~~~ッ!!という感じでした。今でも信じられません。

最初はエイプリルフールの冗談かとも思いましたが、送られてきた書類から受賞は間違いなさそうです。

初応募の初受賞は本当に嬉しいです!!

「落っこちても何も失うものはない」

「自分で不可能だと思わない限り、人は決して敗北しない」

とか心の中でとなえながら、まずはチャレンジと軽い気持ちで応募しました。

「このような作品を出すこと自体笑われないかなあ」

と内心は多少引き気味ではあっただけに、受賞の知らせは本当にびっくりしました。

自分の中で、物事に対して取り組む際の考え方が大きく変わるような大事件となりました。

人生は、積極的な物の見方・考え方、心の持ち方で大きく開ける可能性があると本当に実感しました。

自分の得意でない分野でも積極的にチャレンジしていくことはいいことだと思います。今後とも精進したいと思います。

« 病床の 母に代わりて 姉二人 高校休み 交互に家事す | トップページ | オヤジはなかなかの教える策士 »

「学ぶこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/1348835

この記事へのトラックバック一覧です: コスモス文学新人賞受賞!:

« 病床の 母に代わりて 姉二人 高校休み 交互に家事す | トップページ | オヤジはなかなかの教える策士 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック