« 横断の 途上で足止め 車止め 児童らを見送る オジー優しや | トップページ | 天は汝の受けた艱難を神聖なものにし、それを汝の益として下さる。 »

2006年4月14日 (金)

ジョーク-あのチキン本当に美味しかったわ!

Amaririsu03_1 スカイクエストコムのエンターテイメントページからのジョーク第2弾。

今回も少し頭を柔らかくして大笑いし、心も体も健康になりましょう。では……、

ほとんど目が見えない一人の老婆がいました。彼女の3人の息子は、それぞれ彼女にとって誰が一番素晴らしい息子か証明したいと思いました。

1番目の息子は、15階建てのマンションを彼女に買い与えました。彼は、他の誰にもそのようなプレゼントはできないので、これが一番だろうと確信を持っていました。

2番目の息子は、運転手付きの美しいベンツを彼女に買い与えました。彼は、きっとこれが彼女にとって一番満足がいくものであると信じて疑いませんでした。

3番目の息子は、さらに凄いことをしなければなりませんでした。それで、彼はオウムを購入し15年の間に聖書を全部暗記させるように訓練しました。オウムに聖書のすべての節を尋ねることができましたし、オウムは一語違わず引用することができました。

息子たちは母親に尋ねました。どの贈り物がよいですか。

すると老婆は1番目の息子に言いました。「息子よ、家はとても豪華ですが、私には広すぎます。今でも一室しか使っていないし、掃除が大変なのです。気持ちは嬉しいですが、その家は私には必要ないです。」

それから、2番目の息子には、「息子よ、車はとても素晴らしく、何も言うことがない位すべて装備されています。でも、私は車を運転しないし、それに運転手が嫌いなのです。申し訳ないけど、車を返して下さい。」と丁重に断りを入れました。

その次に、彼女は、3番目の息子に言いました。「息子よ、あなたの贈り物が私にとって一番嬉しかったわ。あなたには本当に感謝してます。あのチキンは本当に美味しかったわ……。」

私たちも、日々の生活の中でとても大切なもの、貴重な事柄をないがしろにしていることがあるのかも知れません。

スカイクエストコムのインターネット教育サービスは、人生を豊かにする貴重な宝で充ち満ちていますよ。

« 横断の 途上で足止め 車止め 児童らを見送る オジー優しや | トップページ | 天は汝の受けた艱難を神聖なものにし、それを汝の益として下さる。 »

「ジョーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/1402841

この記事へのトラックバック一覧です: ジョーク-あのチキン本当に美味しかったわ!:

» e - マンション [e - マンション]
e - マンション [続きを読む]

« 横断の 途上で足止め 車止め 児童らを見送る オジー優しや | トップページ | 天は汝の受けた艱難を神聖なものにし、それを汝の益として下さる。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック