« 「あしながおばさん」 | トップページ | 人は自分でだめだと思わない限り敗北しない »

2006年3月 7日 (火)

「成功者の体験と教えから生き抜く力-知恵を得る」

ユダヤ人にとって、知恵と知識、喜びと希望を与え魂に安らぎをもたらす書物は、私たちが考えている以上に大切なものです。ある啓発の書にも次のようにあります。

「あなたがたは知恵の言葉を熱心に求め、互いに教え合いなさい。まことに、最良の書物から知恵の言葉を探し求め、研究によって、また信仰によって学問を求めなさい。」

ユダヤ人は、そのことの大切さを心に強く留めて、すべての両親がその模範によって子供たちに良き書物を読み、知性を磨き、知恵を得ることの大切さを教えています。彼らが引っ越しをする時、探す家の第一の条件は、まず学校から近いことだそうです。

全世界のユダヤ人の人口はわずか約1330万人。東京に住んでいる人口しかいません。しかしながら、アメリカにおいて医者や弁護士、教授の約30%がユダヤ人だそうです。また、世界でノーベル賞をもらう人の12%はユダヤ人だそうです。

彼らは子供の頃から2つの学校に通います。ひとつは普通の学校。そののち「トーラー」を学ぶためのもう1つが、ユダヤ人のための学校です。あまり遊ぶ時間はありませんが、みな学ぶことを楽しんでいます。そして、ユダヤ人の中には文盲すなわち字の読めない人は1人もいないのです。

徹底した教育の大切さを常に強調し、伝統にしてきたユダヤ人から学ぶものは多いと思います。

学ぶことは生きる知恵を得ることです。本当の学力とは、この厳しい現代を生き抜く力だと思います。それを得るために日々勤勉に学ぶことはとても大切だと思います。

ある方は次のように述べました。

「ひとりの成功者の体験と教えは、100冊の書物にも勝る」

全米ナンバーワンのマネーコーチともいわれるハーブ・エッカーも次のように言っています。

「実際に金持ちになった人の方法を学ぶことが、金持ちの仲間入りをする一番手っ取り早い方法だ。その人の内面と外面、両方の戦略をマネすればいい。金持ちとまるで同じ考え方をして、同じ行動をとったら、同じ結果が出ると期待するのは当然のことだろう」

個人的には、「金持ち」を「真に幸福な人」とした方が私にはしっくりいくのですが……。

ともかく、書物から学ぶことも非常に効果的な学習法ですが、成功者の成功談、成功の秘訣を学ぶことは、良い結果を出す、すなわち成功する最も効果的な方法と言えると思います。

スカイクエストコムでは、そのような世界一流の成功者の200以上のセミナーをオンラインで年間登録料3万円ほどで24時間いつでもどこでも視聴することができます!本当にすごいことです!

世界有数のピーク・パフォーマンス・コーチであるアンソニー・ロビンス氏をはじめ、世界的なベストセラーとなった『金持ち父さん貧乏父さん』の著者でも有名なロバート・キヨサキ氏、ビル・クリントン米元大統領、カスタマーサービスの神様ロン・カウフマン氏、販売のマスターであるブライアン・トレーシー氏など世界中のそうそうたる著名人や講演者の方々を招いての自己開発や、専門的トピック、またビジネスだけでなく家庭生活や私生活までをも充実させるセミナー等を非常に安価で視聴することができるのです。

文字通り、成功者から直接成功の法則・秘訣を学び、それを実践する中で必ずや成功を勝ち得、自らの夢を実現出来ることでしょう。そして、興味のある方はそれをビジネスとして広めることもできるのです。

詳しくはこちらです。これをビジネスとして取り組みたい方はこちらをご覧下さい。

学んで得る正しい良き事柄に用いる知識は知恵に変わります。そして知恵は真の学力、すなわちこの厳しい時代を果敢に生き抜く力となります。それは本当の成功と家族の幸福とを勝ち得る鍵だと思います。

« 「あしながおばさん」 | トップページ | 人は自分でだめだと思わない限り敗北しない »

「学ぶこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60522/945782

この記事へのトラックバック一覧です: 「成功者の体験と教えから生き抜く力-知恵を得る」:

« 「あしながおばさん」 | トップページ | 人は自分でだめだと思わない限り敗北しない »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック